入れ歯・義歯

当院の入れ歯に対するこだわりと喜ばれる理由

新津田沼歯科クリニック奏の杜の入れ歯治療は、設計段階に特に力を入れて製作します。人の噛み合わせは3次元で動き、噛む、すりつぶす、話すなどの様々な動きをします。そのため、それらすべてに合うように作るには、様々な事前検査が必要になります。その検査をもとに患者さまのお口に合う最適な入れ歯を設計します。そのほかにも当院の入れ歯治療が喜ばれる理由をご紹介いたします。

  • 金属を使用しない目立たない入れ歯
  • 噛み合わせのリハビリも行います
  • 顎咬合学会認定医による治療

金属を使用しない目立たない入れ歯

入れ歯

義歯は、総入れ歯と部分入れ歯に大別されますが、その素材は数種類あります。 金属が見えないもの、温かみ、冷たさを感じやすい素材、磁石の力を使用して装着するものなど様々です。新津田沼歯科クリニックでは、患者さまと相談の上、最適な入れ歯の素材をご提案します。

はじめての入れ歯、違和感と調整・リハビリテーション

入れ歯義歯が完成し、初めて装着したときは必ず違和感を覚えます。しかし、義歯には慣れという考えが大切です。初めは痛みやきつさを感じられるかもしれませんが、次第にそれらは少なくなってきます。

また、新津田沼歯科クリニックでは、義歯の装着後、定期的にご来院いただき、製作した義歯の調整やリハビリも行っております。

このように、完成後も調整を行っていくことで長期的にぴったりな義歯を患者さまと医師で作り上げていくのです。

顎咬合学会認定医による入れ歯治療

顎咬合学会認定医入れ歯を製作する上で噛み合わせをいかに正常に機能させるかという点はもっとも大切なポイントです。

噛み合わせがしっかりしていないと噛みにくいことだけでなく、入れ歯が外れたり、しゃべりづらくなったりする原因となります。

新津田沼歯科クリニック奏の杜には、顎咬合学会というかみ合わせ専門のグループにて認定医を受けたドクターが入れ歯製作を行なっておりますので、どうぞ安心してご相談ください。

顎咬合学会認定証

顎咬合学会認定証顎咬合学会の認定証です。入れ歯がしっくりこない、噛み合わせに違和感があるなどお悩みの方は、噛み合わせ認定医の在籍する新津田沼歯科クリニック奏の杜まで、ぜひお気軽にご相談ください。