インフルエンザ予防(*^▽^*)

投稿日:2016年2月18日

カテゴリ:新津田沼歯科奏の杜ブログ

こんにちは
助手の崎山です!

みなさん、風邪やインフルエンザにかかっていませんか?
崎山は年明けから体調があまりよくありません。風邪が治ったと思ったらまたすぐに風邪引いてしまって(´・_・`) 身体がキツイです。
健康が一番ですね!

そこで風邪やインフルエンザの予防方法を
紹介したいと思います!

まず、みなさんはお口にたくさんの細菌がいることはご存知ですか?
歯磨きを丁寧にしてる人でも100億個!
歯磨きをサボりがちの人だと1000億個もいるそうです(゚o゚;;
目に見えないとはいえこうやって数字にするとビックリですね。

ではこの細菌たちが何をしてるかというと、
風邪やインフルエンザのウイルスが体に入り込む手助けをしていることが最近の研究で分かってきました。
お口の中のプラーク(歯垢)は細菌の塊です。
この細菌から出る酵素によって
喉の粘膜を守ってくれている粘液を溶かし破壊するそうです!
破壊されたところにウイルスが吸着しやすくなり
風邪やインフルエンザにかかってしまいます!

風邪やインフルエンザの予防には
手洗い!うがい!と歯磨きなのです!
お口がネバネバするや、歯がベトベトするのは
プラークが溜まってる証拠です!
虫歯予防と風邪予防の為に歯磨きをして
健康を維持しましょう!

崎山ももっと丁寧に歯磨きをして健康を取り戻します(*・ω・)