暑いと虫歯が増える??(><)

投稿日:2019年8月20日

カテゴリ:未分類

こんにちは(^^)
新津田沼歯科クリニック 奏の杜
歯科医師 杉浦です。

令和初の夏!!暑い日が続いていますが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか??☀︎

今年の熱中症搬送患者は去年の1.5倍にもなっているそうです。
熱中症対策としてスポーツドリンクを飲んでいる方も多いと思いますが…
スポーツドリンクと虫歯には深〜い関係があるのですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

スポーツドリンクと虫歯ってなんの関係があるの??(。-∀-)??

虫歯の主な原因菌であるミュータンス菌は【砂糖】を餌にして
ネバネバした水に溶けにくいグルカンという物質を作り、
歯の表面にくっつきます。
このグルカンは粘着性が強いので、
多くの細菌がくっつき合い大きな菌の塊になっていきます。
これがプラークです。
また、プラーク中でミュータンス菌は
【砂糖】を分解して【酸】を作り出します。
この【酸】によって歯の表面が溶け、虫歯になります。

実は、スポーツドリンクには虫歯の原因となる
【砂糖】と【酸】がたくさん含まれているのです!

某スポーツドリンクペットボトル500mlの中には
角砂糖9個分の【砂糖】が含まれています。
また、疲労回復などの効果が望まれる
アミノ酸やクエン酸などの【酸】も含まれています。

熱中症対策でスポーツドリンクを飲んだときは、
長時間ダラダラ飲みをしないようにしましょう!
飲んだ後はお水やお茶を飲んだり、お水でブクブクうがいをして、
【砂糖】や【酸】が口の中に停滞しないようにすると
虫歯の予防に繋がります(^^)♪

予防を中心に小児から矯正、インプラントまで
「いつでも頼れる街の歯医者さん」を目指して
新津田沼歯科クリニック 奏の杜
☎︎047-477-7071

P.S.
お盆休みを利用して、死ぬまでに見たい景色『アンコールワットの朝日』を
見にカンボジアへと行ってきました(^^)✈️
朝4時起き!チケット売り場で英語が分からず想定外の時間がかかり、
日の出に間に合わないかと思いましたが…笑
無事にアンコールワット越しの朝日を見ることができました!
とても感動的でした。゚(゚´ω`゚)゚。